競技結果 - 2018年

→スケジュールに戻る

第4回 全日本実業団対抗女子駅伝競走大会予選会(10/21 宗像ユリックス発着コース)【福岡県】

2018年10月21日
区間・距離選手名区間タイム区間順位チーム順位
1区(7.0km) 加来 華奈 26分36秒 27位 27位
2区(3.6km) 渡部 絵理 12分45秒 24位 26位
3区(10.7km) 谷町 衣里奈 37分07秒 22位 25位
4区(3.8km) 米谷 結希 14分03秒 22位 25位
5区(10.4km) 金澤 瑞希 40分23秒 26位 25位
6区(6.695km) 鈴木 ひとみ 26分13秒 27位 26位
総合結果:  42.195km  2時間37分07秒 第26位

【選手コメント】

1区(7.0km) 加来 華奈
 今年は1区を走らせてもらいました。急遽2区から1区に変更になり、不安もあったけど良い意味で開き直っていこうと思いスタートラインに立ちました。
 1区で良い流れを作って襷を渡したかったのですがとても不甲斐ない走りをしてしまい、私がもう少し速く走っていたら白襷にならなかったかもしれないと思うと本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 私を応援してくださる人達に、背中を押されて今日まで走ってこれたし、応援してくれる人達皆が追い風になってくれていました。だから怪我したり、挫折したときもあったけど辞めずにここまで来れました。いつも会社の方々には声をかけていただき、たくさん手を差し伸べていただいているだけで、自分は何一つ返せていないと思ったと同時にこのままでは終われないと思いました。私たちのチームは毎年同じことを言って結果に繋がっていないので、やるべきことを明確にし、来年は良い報告ができるように1年かけて頑張りますので、どうかこれからも変わらず応援していただけると嬉しいです。温かい応援本当にありがとうございました。
2区(3.6km) 渡部 絵理
 応援ありがとうございました。昨年同様、2区を走りました。今年は、キャプテンとして悩み苦しんだ1年でしたが、たくさんの方々に支えられ、駅伝メンバーとして走ることが出来ました。感謝の気持ちでいっぱいです。この1年の経験を、自身の成長に繋げていきたいです。今後は、次への目標に向け、まず治療に専念し、結果を出すために必要な取り組みを考え直します。たくさんの応援が力になりました。ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
3区(10.7km) 谷町 衣里奈
 いつも応援いただきありがとうございます。
 現地に応援に来て下さった皆様、本当にありがとうございました。
 今年は、3区と5区(主要区間)を視野に入れ練習してきました。
 5月の時点では、自分は大丈夫なのか、走れるのか不安でしたが、周りの方々に支えられ、励まされて前に進んでいけました。
 今年の夏は、監督から特別練習をいただいて、42キロを7回走りました。辛い練習でしたが、達成感はものすごくあり、持久力をつけることができ唯一の自信になりました。
 スピード練習があまり積めず完全な状態で当日を迎えることはできませんでした。その中でも、今の調子を徐々に上げていき、今の自分の力を発揮することができました。3区は、10.7キロで最長区間、実力のある選手がたくさんいる中、ものすごく緊張してました。沿道の応援が力になり、辛い場面で助けられました。ありがとうございました。
 全体の結果、個人の結果とも、悔しい結果になりました。この結果をしっかり受け止めて、今の自分を反省し、どうすれば強くなれるのか考え、行動し、来年は「強くなったな」と言ってもらえるように、日々の練習を頑張ります。
 皆様に応援していただけるように精一杯頑張りますので、今後も陸上部をよろしくお願いします。
4区(3.8km) 米谷 結希
 プリンセス駅伝の応援ありがとうございました。4区を走りました米谷です。
 実業団入って初の駅伝は、たくさんの方の応援で3.8キロ最後まで全力絞り出し、レース中はきつかったけど、楽しく走りきれました。ここにくるまでは自分の苦手な練習もしたし、毎日継続して練習も積めました。ですが、今回のレースで今の自分の力がはっきり分かりました。こんなもんじゃないと、自分自身を見つめ直してまずは、長距離選手としてスタートラインに立つ。そしてチームを走りで引っ張る存在になり、他チームのライバルに追いつき追い越せるように努力していきます。
 私は今まで、会社に行きたくないな、と思ったことがないです。むしろ楽しく感じます。毎日良い気持ちで出勤できるのは職場の方々の暖かい支えがあるからです。コース上で応援を受けた時は嬉しくてとっさに若干頬が緩んでしまいました。自分の夢の大舞台で恩返しができるよう1日1日、今から変化のある日々を過ごしていきます。大好きな陸上ができる環境を当たり前と思わず、人として、選手として強くなって来年は臨みたいと思います。たくさん勉強になりました!応援ありがとうございました。
5区(10.4km) 金澤 瑞希
 応援ありがとうございました。今年は、5区を走らせて頂きました。私にとって今回の駅伝が陸上人生で一番苦しい駅伝になりました。長い故障期間が明けて、練習期間が少ない中での10.4キロは地獄のようにきつかったです。でも、走っていて沢山の方々一人一人の応援が聞こえ走っていて涙が止まりませんでした。逃げたい気持ちから背中を押してくれていたのは、皆さんの応援のおかげです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 自分の区間で白襷に変わってしまったこと、中継所にはもう次の走者はいないこと。こんなにショックだった駅伝は初めてです。アンカーではないのに、自分がゴールまで襷を持ち帰らないといけないことで、他の人より襷が途切れてしまった事実を身にしみて感じることが出来、自分が変わらないとという思いが本当に強くなりました。今回経験した悔しい気持ちは一生忘れません。今年は、チームの練習状況から見てもここまでの結果が妥当だったと思います。でも、来年は絶対にクイーンズ駅伝に出場出来ると自信を持ってスタートラインに立てるくらい努力して必ず強くなります。これからも応援よろしくお願いします。
6区(6.695km) 鈴木 ひとみ
 当日は現地にお越しいただいたい方、テレビで応援してくださった方、たくさんの応援をありがとうごさいました。結果は26位の最下位と、結果を求め競技をしている集団ではあってはならない結果です。 応援してくださった方、期待に応えられず大変申し訳ありませんでした。
 自分は金澤から襷を受け取ることができず、一斉スタートとなってしましたが、だからこそその集団の中で1番にユリックスへ戻らなければなりませんでした。しかし、今の自分は力不足で自分が最下位という結果にしてしまいました。本当にすみませんでした。個人としてもチームとしても負けたまま終わるわけにはいきません。今年の経験を糧に来年は自分が主要区間で勝負できるよう強くなります。 期待に応えられるよう精進します。
 どうか今後とも温かい応援をよろしくお願いします。
控え 久保 百合香
 沢山の応援ありがとうございました。チームではとても悔しい結果になってしまいました。
 これが今の自分達の実力であると実感しました。
 そのなかで私自身はスタートラインにすら立てずにいました。まずは立たなければなりません。来年は絶対に駅伝を走ります。でもただ走るだけではまた悔しい思いをするだけです。だから来年のこの駅伝では区間一桁という明確な目標をもって頑張ります。
 チームでは14位のクイーンズ駅伝出場を目指して頑張りたいと思います。
 そして応援してくれる人に感動を与えられる走りをします。
 これからも応援よろしくお願いします。
控え 寳田 彩香
 応援ありがとうございました。チームとしては目標には全く届きませんでしたが、みなさんの応援のおかげで走りきることができたと思います。
 私自身は故障があり、走ることができませんでしたが、それでも気にして声をかけ、変わらずに応援して頂けることにとても感謝しています。苦しくて逃げ出したくなる時もありましたがここまで来れたのはみなさんのおかげだと思っています。チームの結果をしっかりと受け止め、来年に向けて取り組んでいきたいと思います。まずは応援してくださる方々に試合で走っている姿を見せれるように頑張ります。
 これから結果で恩返しができるように頑張っていこうと思います。今後とも愛知電機陸上部の応援をよろしくお願いします。


【1区:加来 華奈】

【2区:渡部 絵理】

【3区:谷町 衣里奈】

【4区:米谷 結希】

【5区:金澤 瑞希】

【6区:鈴木 ひとみ】

【レース後、会社の応援団の方々と】
応援ありがとうございました!
陸上部一同

→スケジュールに戻る

平成30年度 第3回 神戸市長距離記録会(10/12 ユニバー記念補助競技場)【兵庫県】

2018年10月12日
種目出場者記録順位備考
5000m 1組 谷町 衣里奈
金澤 瑞希
加来 華奈
渡部 絵理
米谷 結希
16分57秒58
17分33秒04
17分39秒00
17分49秒67
17分59秒17
26位
35位
36位
41位
43位
《参考》 5000m 総合結果
1位 中野 円花  (ノーリツ)    16分11秒85
2位 松山 芽生  (ノーリツ)    16分12秒17
3位 山本 明日香(大阪芸術大)16分15秒55

→スケジュールに戻る

第265回 日本体育大学長距離競技会(9/22 日本体育大学健志台陸上競技場)【神奈川県】

2018年9月22日
種目出場者記録順位備考

5000m 1組

谷町 衣里奈 17分12秒70 20位 《参考》 5000m 総合結果
1位 廣中 璃梨佳(長崎商業高校)15分41秒82
2位 田村 紀薫(日立)       15分48秒05
3位 足立 由真(京セラ)      15分57秒20
3000m 7組


3000m 8組
加来 華奈
金澤 瑞希

渡部 絵理
10分10秒58
10分36秒45

10分07秒54
31位
38位

31位
《参考》 3000m 総合結果
1位 荻谷 楓(長野東高校)    9分07秒45
2位 吉村 玲美(白鵬女子高校) 9分08秒93
3位 高松 いずみ(長野東高校)  9分09秒31

→スケジュールに戻る

県長距離強化記録会(6/23 御殿場市陸上競技場)【静岡県】

2018年6月23日
種目出場者記録順位備考
1500m 4組 加来 華奈
米谷 結希
4分47秒12
4分47秒79
組8位
組10位
《参考》 1500m 総合結果
1位 米澤 奈々香  4分32秒70
2位 澤井 風月   4分33秒79
3位 杉森 心音   4分34秒14

→スケジュールに戻る

高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン(4/22 岐阜メモリアルセンター)【岐阜県】

2018年4月22日
種目出場者記録順位備考

ハーフ
マラソン

渡部 絵理
久保 百合香
米谷 結希
寳田 彩香
1時間19分44秒
1時間21分44秒
1時間27分33秒
1時間36分05秒
13位
16位
18位
31位
《参考》 ハーフマラソン 総合結果
1位デギトゥ・アズメロー 1時間09分53秒
2位バラリー・ジェメリ   1時間10分11秒
3位ジョイ・ケムマ     1時間10分47秒

【風にも負けず走る選手たち】 (左から渡部 久保 米谷 寳田)

→スケジュールに戻る

京都産業大学長距離競技会(4/14 京都産業大学総合グランド陸上競技場)【京都】

2018年4月14日
種目出場者記録順位備考

1500m 4組


1500m 5組

久保 百合香
米谷 結希

渡部 絵理
4分51秒76
4分53秒47

4分38秒93
組5位
組6位

組10位
《参考》 1500m 総合結果
1位 青松 真那  4分33秒63
2位 川村 楓    4分34秒32
3位 芝本 涼花  4分34秒64
3000m 1組 久保 百合香
米谷 結希
10分24秒13
10分30秒47
組17位
組18位
《参考》 3000m 総合結果
1位 谷口 真菜(ワコール) 9分39秒38
2位 戸田 朱音(大院大)  9分39秒95
3位 高谷 愛菜(大院大)  9分40秒93

→スケジュールに戻る

2018新潟ハーフマラソン(3/18 日本陸上競技連盟公認 新潟ビッグスワンハーフマラソンコース)【新潟県】

2018年3月18日
種目出場者記録順位備考
ハーフマラソン 渡部 絵理
金澤 瑞希
米谷 結希
1時間15分54秒自己新!!
1時間20分31秒自己新!!
1時間24分22秒自己新!!
3位
5位
7位
《参考》 ハーフマラソン 総合結果
1位 宮田 佳菜代   1時間15分31秒
2位 和田 春香    1時間15分33秒
3位 渡部 絵理    1時間15分54秒
【出場者3選手とも自己ベスト更新!!】(左から金澤、渡部、米谷)

→スケジュールに戻る

名古屋シティマラソン2018(3/11 ナゴヤドーム~白川公園)【愛知県】

2018年3月11日
種目出場者記録順位備考

ハーフマラソン

関 真里奈 1時間28分18秒 6位 《参考》 ハーフマラソン 総合結果
1位 REIDLAUREN   1時間14分53秒
2位 近藤 かすみ   1時間21分57秒
3位 佐藤 あずさ    1時間22分07秒

【ケガを乗り越え出場した引退レース】(関)

【応援に駆け付けてくださった方々と】

→スケジュールに戻る

第40回読売犬山ハーフマラソン(2/25 犬山市内田防災公園発着コース)【愛知県】

2018年2月25日
種目出場者記録順位備考

ハーフ
マラソン

渡部 絵理
浅野 里奈

米谷 結希

関 真里奈

1時間16分30秒
1時間19分39秒

1時間26分04秒
(オープン参加)
1時間29分40秒
(オープン参加)
1位
5位





《参考》 ハーフマラソン 登録女子 総合結果
1位 渡部 絵理 (愛知電機)   1時間 16分30秒
2位 神谷 もも  (愛知教育大) 1時間 18分30秒
3位 服部 綾実 (名大倶楽部) 1時間 18分50秒



10km 金澤 瑞希 38分00秒 22位 《参考》 10km 登録女子 総合結果
1位 杉浦 穂乃加 (中京大)  34分10秒
2位 山本 彩乃 (小島プレス) 34分20秒
3位 小森 星七 (名城大)    34分56秒

【犬山路を駆け抜ける選手たち】(左から渡部、浅野、米谷、関、金澤)

【表彰される渡部選手】

【応援に駆けつけて頂いた皆さんとの集合写真】

→スケジュールに戻る

第46回全日本実業団ハーフマラソン(2/11 維新百年記念公園競技場発着)【山口県】

2018年2月11日
種目出場者記録順位備考

ハーフマラソン

渡部 絵理 1時間18分36秒 33位 《参考》 総合結果
1位 パウリン カムル(ルートイン) 1時間09分40秒
2位 堀 優花(パナソニック)    1時間11分05秒
3位 林田 みさき(豊田自動織機) 1時間12分12秒

→スケジュールに戻る

第36回新春春日井マラソン大会(1/7 春日井市総合体育館運動広場発着)【愛知県】

2018年1月 7日
種目出場者記録順位備考
10km 堀川 はる菜
浅野 里奈
渡部 絵理
谷町 衣里奈
35分27秒
36分02秒
36分19秒
37分09秒
1位
2位
3位
5位
《参考》 10km 総合結果
1位 堀川 はる菜(愛知電機) 35分27秒
2位 浅野 里奈  (愛知電機) 36分02秒
3位 渡部 絵理  (愛知電機) 36分19秒
【ラストスパートをかける選手】(左から堀川・浅野・渡部・谷町)
【閉会式後、道風くんと春日井広報大使 松村亜矢子さんと記念撮影】

→スケジュールに戻る