転送遮断装置

電力系統故障時に、系統に接続している分散型電源の単独運転を防止するため、電力会社からの遮断信号を伝送する装置。 6.6kV系と77kV系の2タイプがあります。