電気所用制御保護継電装置 - デジタル型可搬式保護継電装置(仮リレー)

デジタル型可搬式保護継電装置(仮リレー)は、主リレーに汎用型保護・制御ユニット(IEI:Intelligent Electronics Device)を用いた可搬式の保護継電装置です。
仮リレーは、変電所に設置されている保護継電装置の点検・修理等を行う場合に、既設保護装置に代わって送電線を保護する代替装置です。

特長

  • IEDは、仮リレーに必要なリレー要素、入出力点数、故障時の対応(保守性)等の要件仕様を満たすものを選定しています。
    また、ユーザシステムに応じた機能設定が可能なシーケンス回路は、IEDメーカから提供されるソフトウェアにてカスタマイズが可能です。
  • 仮リレーは、送電設備・変電所を統括する電力センターに保管され、必要時に変電所へ運搬して使用するため、可搬性を考慮した2分割の箱型構造としています。
  • 仮リレーは、3つの保護リレー方式機能(PHR、PLR、FD5)を有しており、使用する目的に応じてユーザ側にて容易に方式切替えが可能な構造としています。
    なお、FD5方式として使用する場合は、仮リレー箱1のみで単独使用が可能です。

仕様・定格

仮リレーの保護機能

送電線の仮主保護用(PHR)
  短絡保護(44SX1、2、3、SD、SR)
  地絡1段保護(51G、DG、タイマー)
  地絡2段保護(64V、タイマー)

高抵抗接地系統の簡易保護用(PLR)
  短絡保護(51反限時、51H)
  地絡保護(51G反限時、64)

工事等の振動によるリレー誤動作防止用(FD5)
   故障検出(27、64、タイマー)

仮リレーの仕様

型名仮リレー箱1、仮リレー箱2
機能保護リレー方式(設定により切替):PHR、PLR、FD5
送電線CBトリップ出力(PHR、PLR用):1a
リレー誤動作防止用トリップ
ストッパー出力(FD5用) :12a
外部表示・警報用の接点出力:17a,1b
HI(ヒューマンインターフェース)機能
    故障解析機能
寸法幅 582mm×高さ 450mm×奥行 450mm
質量40kg程度

※...キャスターユニット取り外し時