働き方を知る

人材育成への取り組み

研修

愛知電機では、社員の各ステージに合わせた研修を充実させています。

階層別研修は、管理職から新入社員まで各階層に応じた実践力を養うものとしています。スキル向上を図るためのスキルアップ研修やITスキル教育などを実施しています。社員一人ひとりの成長を促す研修プログラムを用意しています。

新入社員研修

  1. 入社後集合研修(3週間)

    社会人の基本、仕事の基本を習得します。
    電話の応対 / 指示・命令の受け方 / 報・連・相

    会社のルールを理解します。
    会社の規則等の説明

    基本技能を体験します。
    基礎技能訓練(叩く、切る、削る等)

  2. 工場実習(2ヶ月)

    ものづくりの現場を体験します。
    4つの工場で実習とレポートの作成

  3. 配属前研修(6月下旬)

    • 仕事の進め方を学びます。
    • 所属部署での役割を認識し、なりたい自分の姿を描き、目標を明確にします。
    • ITスキル教育でワード、エクセル、マクロの使い方を学びます。
  4. 配属
    (7/1)

その他の階層別研修

若手社員

入社3年目研修

中堅社員

問題解決研修、入社7年目研修

指導職層

部下育成研修、新任副長研修

管理職層

マネジメント研修、考課者教育、新任特別管理職研修

テーマ研修

基礎技術教育:新入社員技術職対象に年間52コマの講座を実施します。


資格取得支援

業務に必要な資格取得のためのセミナーの受講・実地訓練等を支援します。


自己啓発

通信教育受講費用、資格取得受験費用など年間40,000円まで補助します。