ご挨拶

愛知電機は1942年の創業以来、技術へのこだわりと、ものづくりへの情熱を伝承し「積極経営、技術練磨、人間尊重」の経営基本方針のもと、お客様とともに成長し続ける電機メーカーとして研鑽に励んでまいりました。

現在の社会・経済情勢など、当社を取り巻く環境は大きく変化しています。そのなかにおいても、当社は「確かな技術で未来をひらく」のスローガンのもと、変圧器や電力制御機器、小型モーター、電子機器、粉体機器、パワーエレクトロニクス機器から国内外の電力プラントなど、お客様の期待や信頼に確かな技術で応える製品・サービスを提供してまいります。

そして、お客様や社員、取引先様、株主様、地域社会などのステークホルダーの皆様に多様な価値を提供するため、企業としてのあるべき姿を追求し「よい物を創る、よい人を創る、よい関係を創る、価値ある会社」を目指してまいります。

代表取締役社長 佐藤徹