ご挨拶

 愛知電機は、1942年の創立以来、技術へのこだわりと、ものづくりへの情熱を伝承し、「積極経営、技術錬磨、人間尊重」の経営基本方針のもと、確かな技術で未来に向けた製品・サービスを創り出し成長し続ける電機メーカとして研鑽に励んでまいりました。

 当社は、2022年に創立80周年を迎えました。私共は、これまでの皆様からのご愛顧に改めて感謝申し上げるとともに、20年後の創立100周年を目指して、中期経営計画2023の中期経営理念である「よい物を創る、よい人を創る、よい関係を創る、価値ある会社」のもと、会社をさらに発展させ、お客様や社員、取引先様、株主様、地域社会などステークホルダーの皆様に、多様な価値を提供してまいります。

代表取締役社長 小林和郎