特殊電源装置 - 高電圧発生電源

核融合プラズマ実験装置の高周波加熱を行う真空管の駆動用電源に最適です。クローバ装置を内蔵しているため、負荷が短絡した場合も、負荷の保護が可能です。

特長

  • 交流側をサイリスタ位相制御するため、低コスト・高信頼性の電源です。
  • イグナイトロンを用いた高速クローバ方式保護機能を内蔵しています。8μsで保護を行うため、負荷を確実に保護します。

仕様例

出力電圧22kV
出力電流3.5A
出力電圧リプル1%以下
出力電圧精度±1%以下
負荷保護クローバ装置内蔵(8μs以内)

この製品のカタログを見る