移動式変電所

自然災害などにより変電所が故障し、送電が停止した際の早期の送電復旧に貢献する製品です。
負荷時タップ切換変圧器(LRT)とガス絶縁開閉装置(GIS)をトラック1車に搭載しています。機動性向上のために、トラックは通行申請不要の総重量20トントラックとしています。

特長

  • 負荷時タップ切換変圧器(LRT)とガス絶縁開閉装置(GIS)をトラッ ク1車に搭載し、現地でのLRT-GIS間の接続作業を省略できます。
  • 軽量・コンパクト化設計により、20トントラックに積載可能な質量・寸法とし、機動性を確保しています。
  • LRTの高さを抑え、低重心化しており、車載状態での車検が可能です。
  • ガス絶縁圧力を0.05MPaとし、移動時のガス処理作業を省略できます。

仕様・定格

型式屋外導油風冷式可搬型
相数三相
周波数60Hz
容量10MVA
電圧一次側 78.75kV
二次側  6.75kV
タップ点数19Tap
タップ間電圧1070V
タップ電圧F88.38kV~R78.75kV~F69.12kV
絶縁強度一次側 LI400kV  AC160kV
二次側 LI 60kV  AC 22kV
短絡インピーダンス15~19%(10MVAベース)
結線・位相変位Yy0
騒音レベル励磁50dB以下