愛知電機株式会社 粉体機器

自動化・省力化

容器回転揺動型

ロッキングシリーズ

容器着脱機構

■特長

カプセルをクレーン等を使わずに運搬台車やコンベアへ設置でき、複数のカプセルを利用した自動混合システムの構築が可能。

容器着脱 混合工程の多品種生産に適する。
クレーン等を使わずに着脱できる。
工場のパイプレス化が図れる。
製造ラインの自動化ができる。
容器直立 カプセルを直立させて粉体を投入できる。

■容器着脱機構

容器着脱機構付き混合機

容器着脱機構付き混合機

容器容量:30L~2000L

■カプセル搬送、材料の投入排出、混合(回転揺動型)、分級の流れを動画でご覧頂けます。

■容器着脱自動化システム例

容器着脱自動化システム例

■高機能化(この機種は下記の機能を付加することが可能)

混合

解砕

解砕

加液

加液

調湿

調湿

加熱混合

加熱混合

粉砕

粉砕

ヒータ加熱乾燥

ヒータ加熱乾燥

蒸気加熱乾燥

蒸気加熱乾燥

流動層乾燥

流動層乾燥

自動開閉機構

容器着脱機構

容器着脱機構